映像制作会社なら影響力の高い作品が作れる【質の高い広告動画】

オプションで料金変動

女性

料金をチェックする

ナレーションの依頼を専門の会社に依頼する時の料金は、会社によって多少変化します。会社によっては3分に収録で30000円の場合もあれば、5分で30000円の会社もあります。基本的に料金は収録時間と読み上げる文字数によって決まります。また、外国語を使用する際には日本語よりも若干割高になります。さらに様々なオプションが追加でき、アフレコの様なナレーションを受けてくれるサービスもあります。使用する目的や作品によってナレーションの種類の依頼を使い分ける事も可能です。依頼する際に女子アナで依頼すると男性アナより料金が安い会社もあるので目的毎に使い分けましょう。オプション選択によっては、CDやカセットそしてMDなどに入れて納品してもらうことも可能です。オープンリールテープで納品の場合には収録時間毎に規定の料金分、加算されていきます。その他にも効果音やBGMのミキシング依頼する事ができます。さらに会社によっては、ナレーションの収録に立ち会う事もできます。大体プラス5000円等で可能です。ナレーションを依頼する際にも、経験を積んだプロに依頼する場合には料金が割高になります。料金をなるべくおさえたい場合には、経験が浅いアナを指名しましょう。そうすると、料金は比較的安くなります。一般的にナレーションの収録には少ない文字数を依頼するよりも、文字数が多い程1文字あたりの料金はお得になります。例えば、500文字程度の少ない文字数で依頼した場合には14000円程度ですが、10倍の文字数である5000文字で注文した際には60000円程度の料金におさまるでしょう。予算におさまる範囲内でのナレーション依頼を意識するのが大切です。

Copyright© 2018 映像制作会社なら影響力の高い作品が作れる【質の高い広告動画】 All Rights Reserved.